ズボランド できるズボラーのズボラ術

ズボランド > ズボラ キッチン術  > 料理をラクにする小ワザ > ズボラー向きの料理って?

ズボラー向きの料理って?


ズボラでも料理上手って言われたい

早い・簡単・後がラク。

自炊はするけど、ズボラ。そんな人に向いている料理といえば以下のポイントを押さえた料理。

短時間でできる

時間がかかると思うと、始める前から面倒になってしまいます。麺類や炒め物は短時間で作れるので時間がないときに活躍。

包丁・まな板を使わない

包丁やまな板を使わなければ洗い物がラク。ピーラーやキッチンばさみ・スライサーで代用しましょう。

火を使わない

火を使わなければ、フライパンや鍋が汚れません。生のまま食べられる食材は生で料理したり、電子レンジを上手に活用した料理はズボラー向き。

ほったらかしでできる

一見手間のかかりそうな、煮込み料理や炊き込みご飯。お鍋や炊飯器にまかせて、ほったらかしにできるのでズボラー向き。

以上のように、時間や手間のかからない料理がズボラー向き。
ズボランドではこのようにラクに作れる料理を紹介しています。

関連記事