ズボランド できるズボラーのズボラ術

ズボランド > ズボラ キッチン術  > 食品の保存方法 > 残り食材の保存~残った食材を賢く保存

残り食材の保存~残った食材を賢く保存

▼ 残った食材の保存方法
ご飯は多めに炊いて冷凍。
炊きたてをすぐにラップで包み、冷めたら冷凍庫へ。湯気を一緒に包み込むことによって水分を逃がさず、温めたときにパサパサしません。また、長時間保温するより、レンジで温める方が電気代も節約できます。1膳分ずつ分け、ラップで平たく包むと温める時もラク。
パンが余ったら冷凍庫に。
食パンや惣菜パンが残ったときは、ラップで包んで冷凍しておくと便利。好きな時にレンジで温めなおせば美味しく食べられます。食パンは冷凍のまますりおろして、パン粉としても使えます。
だし汁の冷凍保存方法。
製氷皿や卵パックに流しいれて冷凍しておく。小分けされているので使いたい分だけ使えて便利。
カレー・シチュー
ジャガイモは冷凍向きではないので除き、保存容器や牛乳パックに入れて冷凍保存。レンジに使用できる容器なら食べたい時にチンすればOK。洗い物を少なくしたい場合は牛乳パックに入れて冷凍。使うときはパックを破いて中身をお鍋で温めて。

関連記事